ごあいさつ
 「株式会社岩手チキン工房」は、輸入ブロイラーに長年携わってきました「株式会社カンショク」の岩手食品加工工場に、岩手最大手の「株式会社十文字チキンカンパニー」より資本参加を頂き、平成16年4月に発足いたしました。
 その後、平成17年3月に 株式会社フーズプランナー株式会社十文字チキンカンパニー、サミオ食品株式会社 3社の資本参加を得て新たにスタートを切りました。チキン加工食品を柱に、”安心” ”安全” ”トレーサビリティ”を念頭に置いた品質重視の会社にしていく所存でございます。
 本州一の畜産県である、岩手県紫波町に誕生した「岩手チキン工房」は、”手造りのいいものを”をモットーに、”究極の味”を追い求め、日本の未来の食卓を豊かにするべく、会社一丸となって励んで参りますので、今後とも、皆様のご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。
株式会社 岩手チキン工房     
代表取締役社長 田中 修     

おいしさのこだわりは品質へのこだわりです
営業開発部門
小粒唐揚げ
小粒唐揚げ
消費者のニーズに合わせた商品開発はもとより、”安心” ”安全”の面に於いてもワンランクグレードの高い商品の開発に力を注いでおります。

製造部門
第一工場 フライライン
第一工場
フライライン 原料X線残骨検査
原料
X線残骨検査
全ての工程での温度管理による鮮度への気配りで”安心”の確保を、高感度金属検出機やX線検査機による金属や残骨などの異物混入防止対策で”安全”の確保をしております。

原料部門

若鶏
トレーサビリティの確立している十文字グループの国産鶏をメインに、各国の輸入鶏など、商品形態に合わせた原料を使用しております。

品質管理部門
殺菌検査
細菌検査
消費者の皆様に”安心” ”安全”な商品を提供できるよう、従業員の衛生管理から出荷前の細菌検査、ならびに官能検査を全アイテムで実施しております。


158284
Copyright © 2007 iwate chicken koubou.Inc. All rights reserved.